買ってはいけないはちみつとは?危険なメーカーの特徴や後悔した人の口コミを紹介!

はちみつ

日常生活でよく食べるはちみつ

しかし数多くのメーカーが販売しているので、どれを選んだらいいのか迷ってしまった経験はありませんか?

中には買ってはいけない商品もあるので、正しい情報を知って安全でおいしいもの選びたいですよね。

この記事では買ってはいけないメーカーや特徴について解説し、はちみつの選び方やおすすめの商品について紹介していきます。

目次

買ってはいけないはちみつの特徴3つ!

まずは、買ってはいけないはちみつの特徴を3つ紹介します。

  1. 値段が安すぎる
  2. 聞いたことがない海外のメーカー
  3. 自分の好きな味ではない

①値段が安すぎる

値段が安すぎるはちみつは買わないほうがいいでしょう。

相場より安いものは、コストカットのため水飴や人工甘味料を加えたはちみつの可能性があります。

天然のはちみつは少々価格が高いので安価なはちみつを選んでしまいがちですが、添加物が入っていない天然はちみつは栄養素が高く香りや味に違いが出ます

頻繁に食べるものなので、自分のお財布と相談しながらコスパのいいはちみつを選ぶことをおすすめします!

②聞いたことがない海外のメーカー

国内で販売されているはちみつは輸入品が多くあります

国産のものもありますが蜜源植物やニホンミツバチの減少により希少性が高く、価格も高騰しているため輸入はちみつが市場に多く出回っています。

輸入はちみつには輸入規制があり、使用禁止になった農薬や添加物の検査をしっかり行っているため基本的に安全ですが、過去には危険な農薬が検出されたり、安値で販売するため人工甘味料でかさ増ししていたりと不安な要素がありました。

気になる方は、購入する際にSNSやネットなどで口コミを確認してから安心できる商品を購入することをおすすめします!

③自分の好きな味ではない

はちみつはミツバチが採取する花によって味や匂いに違いがあるので、種類やメーカーによって合う・合わないがあるかもしれません。

せっかく買ったのに食べられないともったいないですよね・・。

レンゲ・アカシア・クローバー・そばの花やコーヒーの花など様々なはちみつが販売されているので、自分の好みのものを見つけるといいでしょう!

購入前にパッケージなどを見ながら、安全なはちみつを選びましょう。

K子

3つの特徴に当てはまるはちみつは、買ってはいけません!

1.値段が安すぎる
2.聞いたことがない海外のメーカー
3.自分の好きな味ではない

買ってはいけないオリゴ糖

買ってはいけないはちみつのメーカーはある?

買ってはいけないはちみつのメーカーはあるのでしょうか。

日本蜂蜜株式会社、加藤美蜂園本舗、かの蜂のはちみつを紹介していきます。

メーカー名商品名
日本蜂蜜株式会社レンゲ印純粋ハチミツ
加藤美蜂園本舗サクラ印純粋ハチミツ
かの蜂国産百花蜂蜜
ラベイユマヌカハニー

日本蜂蜜株式会社

はちみつといえば日本蜂蜜株式会社のレンゲ印純粋はちみつを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

60年以上の歴史を持つレンゲ印純粋はちみつは、2種類の外国産はちみつを国内工場でブレンドした深い味わいが人気の秘訣です。

SNSには「はちみつといえばコレ」「甘くて美味しい」と高評価がたくさんありました。

加藤美蜂園本舗

加藤美蜂園本舗が販売しているサクラ印純粋はちみつは定番のブレンドはちみつ・上品な甘さのアカシアはちみつ・ウクライナ産ひまわりはちみつなどが人気です。

SNSには「上品な甘み」「クセがない」などの意見があがっていました。

かの蜂

かの蜂が販売しているはちみつは100%天然の生はちみつで、種類も豊富で人気があります。

SNSには「風味がいい」「お試しセットが嬉しい」などの意見があがっていました。

ラベイユ

ラベイユが販売しているはちみつは、はちみつ専門店ならではの珍しいハーブやフルーツのはちみつなど品揃えが豊富です。

SNSには「種類が豊富」「お洒落」などの意見があがっていました。

N美

メーカーによって様々な特徴があります!

成分や口コミなどを参考にしながら、自分に合ったはちみつを選びましょう!

はちみつの選び方を失敗した人の口コミ

はちみつの選び方を失敗した人の体験談や口コミを紹介します。

これから購入する人は、どんなことに気をつけたらいいのか、参考にするといいでしょう。

F美

美味しくなかった

R子

量が多くて使いきれない

S美

胸焼けがする

はちみつの選び方を失敗した・後悔している、と投稿している人が思った以上に多くいますね・・。

自分に合ったはちみつを買うことが大切ですね。

買ってはいけないヨーグルト

買うならどれ?おすすめのはちみつを紹介!【人気・安さ】

おすすめのはちみつを2つ紹介します!

人気のものやコスパ重視の商品などに分けてまとめていますので、何を一番重視したいか、優先順位を決めてから選ぶと迷うことも少なくなるでしょう。

人気No.1「MY HONEY・からだに優しいアカシアはちみつ」

【引用:Amazon

ブランド‎My Honey
製品サイズ‎5.5 x 6 x 13 cm; 345 g
保存方法‎賞味期限:製造日より2年 保存方法:直射日光を避け、常温で保存してください。
商品タイプ‎カプセル
容器の種類‎ボトル
メーカー‎My Honey
商品の重量‎345 g

このMY HONEYのからだに優しいアカシアはちみつは保存料、着色料を一切使わない天然はちみつという特徴があり、とても人気の商品です。

液ダレしにくいボトルでさっと使えておすすめです!

安さ重視「B.Bee's・オレンジ蜂蜜」

【引用:Amazon

ブランド‎B.Bee's
商品タイプ‎シロップ
メーカー‎ビーリーブズ有限会社

B.Bee'sのオレンジ蜂蜜は、オレンジの花から採れたハチミツです。

使いやすいサイズでコスパもいい商品なので、値段重視の方におすすめの商品となっています。

A美

・人気No.1は「MY HONEY・からだに優しいアカシアはちみつ」
・安さ重視なら「B.Bee's・オレンジ蜂蜜」

などがおすすめです!

はちみつの保存方法や賞味期限は?

気になるはちみつの保存方法について紹介します。

開封前後に関わらず、直射日光の当たらない場所で常温保存しましょう。

はちみつは温度変化に弱く、冷蔵庫に入れてしまうと白く固まる「結晶化」が起こります。

結晶化しても食べられますが、常温に戻すため湯煎して溶かす必要があり、手間ががかる上にはちみつ本来の風味が損なわれる恐れがありますので常温で保存することが望ましいです。

天然のはちみつは水分がなく糖度が高いのでバクテリアが発生せず、長期保存しておいても腐ることはありません。

しかし水飴や人工甘味料が配合されている加糖はちみつは腐りやすいので注意が必要です。

加糖はちみつを長期間置いておくとの表面にカビのようなものが発生する可能性がありますので、見た目や匂いなどを確認してから食べるようにしましょう。

はちみつを買う時によくある質問!

はちみつを購入する際の疑問点やよくある質問についてまとめました。

質問①毎日食べてもいい?

はちみつを毎日食べる人もいると思いますが、健康に影響はないのか気になりますよね。

毎日過剰に摂取すると、以下のような影響があると言われています。

  • 下痢・腹痛
  • 肝臓に負荷がかかる
  • 糖尿病のリスク

はちみつの主成分である果糖は肝臓で代謝されるため、過剰摂取により肝臓に負荷がかかる恐れがあります。

しかしはちみつには、ビタミン類や抗酸化作用のあるポリフェノールを多く含み、お肌の老化防止に効果があると言われています。

また殺菌作用や保湿効果があると言われていますので、1日大さじ1〜2杯程度を目安に食べることをおすすめします。

質問②純粋はちみつと加糖はちみつと精製はちみつの違いは?

はちみつには純粋はちみつと加糖はちみつと精製はちみつの3つの種類がありますが、どのような違いがあるのでしょうか。

種類特徴
純粋はちみつ人工的に手を加えておらず、厳しい品質基準をクリアしたはちみつ。はちみつ本来の甘みや香り
加糖はちみつ水飴や人工甘味料を足して加工されたもの。手軽な価格だが栄養素は純粋はちみつに劣る
精製はちみつ特殊な膜によって除去した無色無臭の甘味料。加工製品や調味料などに使用される

はちみつ本来の甘みや香りを楽しみたい方は純粋はちみつを、手軽な価格ではちみつを楽しみたい方は加糖はちみつを、調味料や甘味料として使いたい方は精製はちみつを選ぶことをおすすめします!

質問③赤ちゃんにはちみつを与えてはいけない理由は?

1歳未満の赤ちゃんにはちみつを与えると、乳児ボツリヌス症を発症する恐れがあります。

ボツリヌス菌は広く存在している細菌で、食品を介して体内に入り込んだとしても大人の場合は腸内細菌の方が強くボツリヌス菌が繁殖することなく、症状は起きません。

しかし、まだ腸内環境が整っていない1歳未満の赤ちゃんの体内に入り込むとボツリヌス菌が腸内で増えて毒素を出し、便秘になったり哺乳(ほにゅう)力が低下したり、元気がなくなるなどの症状を引き起こすことがあり稀に死亡例もあります。

E子

・1日大さじ1〜2杯程度
・はちみつは3種類あり、用途別に使い分けよう
・1歳未満の赤ちゃんにはちみつを与えてはいけない

はちみつを安く買う方法は?

はちみつを安く買うための方法やセールの時期を把握しておきましょう!

チラシをチェック

近くのスーパーやお店などで安く売っていることがありますので、チラシなどをチェックしておきましょう。

お店によっては、○日はクレカ払いで5%オフ・○日にポイント2倍dayなどもありますので、お得に買える日に購入するのもいいでしょう。

はちみつはネット通販で買うべきと断言できる理由

はちみつはネット通販で買うことをおすすめします!

なぜなら、ネットだとまとめ買いセールをしていたりポイントが還元されることがあるからです・・!

  • まとめ買いができるので、その分安く購入できたり買い忘れを防ぐことができる
  • 送料無料で買える場合がある
  • 通販サイト独自のセール期間中に利用すると、ポイントが貯まるなどお得に購入できる(楽天市場のお買い物マラソンや、Amazonセールなど)

その為、はちみつはネットで買うことをおすすめします

A美

ネットではちみつを買うと

・安く購入できる
・書い忘れを防げる
・送料無料になる
・ポイントが貯まる
・時間とコストが削れる

などのメリットがたくさん!

まとめ

①〜③に当てはまるはちみつは買ってはいけない!ということを覚えておきましょう!

  1. 値段が安すぎる
  2. 聞いたことがない海外のメーカー
  3. 自分の好きな味ではない

購入前には、必要な容量や効果・口コミなどを確認しておくことが大切です。

はちみつにはたくさん種類があるので、迷いますよね・・。

値段・効果など、何を一番重視したいのか決めておくと、スムーズに選ぶことができるでしょう。

買ってはいけないベビーフード

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次