ドーナツを食べてはいけない理由は?体に悪い?口コミや無添加商品を紹介!

ドーナツ

日常生活でよく食べるドーナツ

しかしドーナツは買ってはいけない・体に悪いという噂もあり、デメリットやメリットも気になりますよね。

また様々なメーカーが販売しているので、正しい情報を知って安全でおいしいもの選びたい!

この記事では食べてはいけないと言われている理由を解説し、ドーナツの選び方やおすすめの商品について紹介していきます。

目次

ドーナツを食べてはいけないと言われる理由3つ!

ドーナツは食べてはいけないと言われていますが、なぜなのでしょうか。

食べてはいけないの理由を3つ紹介します。

  1. 食品添加物が含まれているから
  2. トランス脂肪酸が含まれているから
  3. 白砂糖が使われているから

①食品添加物が含まれているから

食品添加物が入っているものは、健康に影響を与える可能性があります。

食品添加物名影響
加工デンプン発がん性
人工甘味料発がん性
合成着色料発がん性・アレルギーの発症・蕁麻疹

購入前にパッケージなどを見ながら、添加物が少ない安全なドーナツを選びましょう。

②トランス脂肪酸が含まれているから

トランス脂肪酸が含まれているドーナツは避けた方がいいかもしれません。

トランス脂肪酸を過剰摂取することで、血液中の悪玉コレステロール濃度が上昇。

そのため、冠動脈性心疾患になるリスクが高まると言われているので注意が必要です。

③白砂糖が使われているから

ドーナツは白砂糖が多く使われています。

白砂糖はお菓子や甘いものを作る際には必要不可欠なものですが、体に悪影響を与えるとも言われています。

  • 太る
  • 虫歯
  • 血糖値上昇
  • 骨折
  • キレやすくなる
  • 便秘
  • 肌荒れ

しかし白砂糖には、防腐効果やどんな料理にも合わせやすいなどのメリットもあります。

食べ過ぎには気をつけながら、適度に楽しく甘いお菓子なども楽しみましょう!

K子

3つの理由でドーナツは、買ってはいけないと言われています!

1.食品添加物が含まれているから
2.トランス脂肪酸が含まれているから
3.白砂糖が使われているから

食べてはいけないドーナツのメーカーはある?

食べてはいけないドーナツのメーカーはあるのでしょうか。

ミスタードーナツ・クリスピークリームドーナツ・セブンイレブンのドーナツを紹介していきます。

メーカー名商品名
ミスタードーナツポンデリング
クリスピークリームドーナツオリジナルグレーズド
セブンイレブンチョコオールドファッション

ミスタードーナツ

ドーナツといえばミスタードーナツを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

ミスタードーナツのドーナツは、それぞれの店舗で手作り!

生地や揚げ油を工夫し、美味しい食感にこだわっています

期間限定のものやポケモンなどのキャラクターとコラボしている時もあり、老若男女問わず愛されています。

SNSには「美味しい」「好きだ」と高評価がたくさんありました。

クリスピークリームドーナツ

クリスピークリームドーナツが販売しているドーナツは、サクっふわっな食感のものが多く、口溶けの良さがクセになります。

オリジナルグレーズドは80年以上変わらない美味しさで、たくさんのファンがいるドーナツです。

見た目もキュートで可愛らしいので、手土産などにも喜ばれますよ!

SNSには「美味しい!」「かわいい」などの意見があがっていました。

https://twitter.com/shomegu_mama129/status/1736624863882928470?s=20
https://twitter.com/edel_azabu_you/status/1729804566659584070?s=20

セブンイレブン

大手コンビニチェーンのセブンイレブンでもドーナツを販売しています。

パンコーナーにあることが多いですが、オールドファッションやもちもちリングなどラインナップが豊富です。

セブンコーヒーとも相性が良く、手軽に買えるところが嬉しいポイントですね!

SNSには「美味しい!」「ふんわり生地がいい」などの意見があがっていました。

https://twitter.com/ochiruchiruo/status/1734311446153154863?s=20
N美

メーカーによって様々な特徴があります!

成分や口コミなどを参考にしながら、自分に合ったドーナツを選びましょう!

買ってはいけないグラノーラ

ドーナツの選び方を失敗した人の口コミ

ドーナツの選び方を失敗した人の体験談や口コミを紹介します。

これから購入する人は、どんなことに気をつけたらいいのか、参考にするといいでしょう。

https://twitter.com/suboshi_213/status/1187619588231450624?s=20
F美

めっちゃまずい…

R子

甘すぎる

S美

全然美味しくない!

ドーナツの選び方を失敗した・後悔している、と投稿している人が思った以上に多くいますね・・。

自分に合ったドーナツを買うことが大切ですね。

買うならどれ?おすすめのドーナツを紹介!【人気・安さ】

おすすめのドーナツを4つ紹介します!

人気のものやコスパ重視の商品などに分けてまとめていますので、何を一番重視したいか、優先順位を決めてから選ぶと迷うことも少なくなるでしょう。

人気No.1「フジバンビ・黒糖ドーナツ棒メガ盛り900g

【引用:Amazon

ブランド ‎フジバンビ 
梱包サイズ ‎26.6 x 12.8 x 11.6 cm; 1.1 kg 
メーカー ‎株式会社フジバンビ 
原産国名 ‎Japan 
商品の重量 ‎1.1 Kilograms 

フジバンビの黒糖ドーナツ棒は、ふるさと小包人気ランキング4期連続1位のドーナツ

沖縄の黒糖と国産小麦粉を使用しており、外はサクッと中はしっとりの食感が人気です。

新鮮な油で揚げられているため、油っぽくなく何個でも食べられるドーナツです。

安さ重視「千年屋・おいしいドーナッツ 20個いり」

【引用:Amazon

ブランド ‎コストコ 
梱包サイズ ‎31.4 x 18 x 8.2 cm; 810 g 
メーカー ‎千年屋 
商品の重量 ‎810 g 

この千年屋のおいしいドーナッツは生地を牛乳と卵だけで練り上げたしっとり食感で、とても人気の商品です。

個包装になっていて賞味期限も長めに設定されており、コスパもいい商品なので、値段重視の方におすすめの商品となっています。

無添加「‎有機家・とうふドーナツ」 

【引用:Amazon

ブランド ‎有機家 
メーカー ‎創健社 

この有機家のとうふドーナツは国産の大豆が使用された豆腐が使われているという特徴があり、とても人気の商品です。

小麦・砂糖・卵も国産にこだわっており乳成分は不使用です。

無添加で体にもよいので、お子さんをはじめカロリーが気になる方にもおすすめです!

焼きドーナツ「‎OKARAT ・ドーナツ VEGE12個入り」

【引用:Amazon

ブランド ‎OKARAT 
製品サイズ ‎30 x 21.1 x 6.4 cm; 800 g 
メーカー ‎株式会社オカラテクノロジズ 
原産国名 ‎Japan 
商品の重量 ‎800 g 

この‎OKARATのドーナツ VEGEは小麦粉の代わりにおからを使用した焼きドーナツで、とても人気の商品です。

グルテンや人工甘味料などが使用されていない無添加!

野菜パウダーも入っていて栄養もとれるため、体に優しいのも嬉しいポイントですね。

A美

・人気No.1は「フジバンビ・黒糖ドーナツ棒」
・安さ重視なら「千年屋・おいしいドーナッツ」
・無添加は「有機家・とうふドーナツ」
・焼きドーナツは「‎OKARAT ・ドーナツ VEGE」

などがおすすめです!

ドーナツの保存方法や賞味期限は?

気になるドーナツの保存方法について紹介します。

  • 通常は常温で24時間程度
  • 冷蔵保存したら3日
  • 冷凍保存したら1ヶ月以上もの長期保存が可能

変色や液状化していたら腐っている可能性がありますので、見た目や匂いなどを確認してから食べるようにしましょう。

買ってはいけないはちみつ

ドーナツを買う時によくある質問!

ドーナツを購入する際の疑問点やよくある質問についてまとめました。

質問①毎日食べてもいい?

ドーナツを毎日食べる人もいると思いますが、健康に影響はないのか気になりますよね。

毎日過剰に摂取すると、以下のような影響があると言われています。

  • 肥満
  • 虫歯
  • 肌荒れ

ドーナツはカロリーが高いので、食べ過ぎはよくないでしょう。

しかし甘いものにはストレス発散効果があると言われています。

一般的なドーナツは 2個で1食分と言われていますので、そのくらいの量を目安に食べるようにしましょう。

質問②普通のドーナツと焼きドーナツの違いは?

ドーナツには普通のドーナツと焼きドーナツの2つの種類がありますが、どのような違いがあるのでしょうか。

種類特徴
普通のドーナツ・生地を油で揚げて作っている
・カロリーが高い
・口溶けがよいものが多い
焼きドーナツ・生地を焼いて作っている
・カロリーが低い
・食感がパサパサしがち

ドーナツの風味を楽しみたい方は普通のドーナツを。

低カロリーなものが好みの方は焼きドーナツを選ぶことをおすすめします!

E子

・ドーナツは1食に1個程度が目安
・普通のドーナツと焼きドーナツの違いは作り方!

ドーナツを安く買う方法は?

ドーナツを安く買うための方法やセールの時期を把握しておきましょう!

チラシをチェック

近くのスーパーやお店などで安く売っていることがありますので、チラシなどをチェックしておきましょう。

お店によっては、○日はクレカ払いで5%オフ・○日にポイント2倍dayなどもありますので、お得に買える日に購入するのもいいでしょう。

ドーナツはネット通販で買うべきと断言できる理由

ドーナツはネット通販で買うことをおすすめします!

なぜなら、ネットだとまとめ買いセールをしていたりポイントが還元されることがあるからです・・!

  • まとめ買いができるので、その分安く購入できたり買い忘れを防ぐことができる
  • 送料無料で買える場合がある
  • 通販サイト独自のセール期間中に利用すると、ポイントが貯まるなどお得に購入できる(楽天市場のお買い物マラソンや、Amazonセールなど)

その為、ドーナツはネットで買うことをおすすめします

A美

ネットでドーナツを買うと

・安く購入できる
・書い忘れを防げる
・送料無料になる
・ポイントが貯まる
・時間とコストが削れる

などのメリットがたくさん!

まとめ

①〜③の理由でドーナツは食べてはいけないと言われています。

  1. 食品添加物が含まれているから
  2. トランス脂肪酸が含まれているから
  3. 白砂糖が使われているから

食べることは生きていく上で欠かせないものであり、楽しく幸せを感じる瞬間でもありますよね。

メリットやデメリットを知りながら、できるだけ体にいいものを選んでいきましょう!

買ってはいけない豆乳

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次