デカフェコーヒーが体に悪い理由は?デメリットやおすすめ商品を紹介!

デカフェコーヒー

日常生活でよく飲むデカフェコーヒー

しかしデカフェコーヒーは買ってはいけない・体に悪いという噂もあり、デメリットやメリットも気になりますよね。

また様々なメーカーが販売しているので、正しい情報を知って安全でおいしいもの選びたい!

この記事では飲んではいけないと言われている理由を解説し、デカフェコーヒーの選び方やおすすめの商品について紹介していきます。

目次

デカフェコーヒーを飲んではいけないと言われる理由3つ!

デカフェコーヒーは飲んではいけないと言われていますが、なぜなのでしょうか。

飲んではいけない理由を3つ紹介します。

  1. 化学物質が使われているから
  2. クロロゲン酸が含まれているから
  3. 味が物足りないから

①化学物質が使われているから

化学物質が使われているものは、健康に影響を与える可能性があります。

化学物質名影響
ジクロロメタン発がん性物質
エチルアセテート目や喉への刺激
メチレンクロライド頭痛や咳

コーヒー豆からカフェインを効率よく取り除くために使われるこれらの化学物質は、主に海外製のデカフェコーヒーに見られますが、日本では使用が禁止されています。

そのため、国内で製造販売されているデカフェコーヒーは安全であると言えます。

購入前にパッケージなどを見ながら、添加物が少ない安全なデカフェコーヒーを選びましょう。

②クロロゲン酸が含まれているから

クロロゲン酸が含まれているデカフェコーヒーは避けた方がいいかもしれません。

デカフェコーヒーに含まれるクロロゲン酸というポリフェノールは、血糖値の上昇を抑えたり悪玉コレステロールの吸収を抑える効果があります。

しかしこのクロロゲン酸を過剰に摂取すると、人体に必要なミネラル成分の吸収を妨げる恐れがあります。

体に良いとされるポリフェノールですが、過剰摂取にならないよう注意しましょう。

③味が物足りないから

カフェインを豊富に含むコーヒーはその深い味わいと香りが魅力の一つです。

しかしカフェインを除去することで苦味が減りさっぱりとした味わいになるので、デカフェコーヒーはコーヒー好きの方からすると物足りなく感じるかもしれません。

深煎りのデカフェコーヒーを選ぶと、コーヒーの苦味や香りを楽しめます。

K子

3つの理由でデカフェコーヒーは、飲んではいけないと言われています!

1.化学物質が使われているから
2.クロロゲン酸が含まれているから
3.味が物足りないから

飲んではいけないデカフェコーヒーのメーカーはある?

飲んではいけないデカフェコーヒーのメーカーはあるのでしょうか。

ネスレ、カルディ、UCC上島珈琲、キーコーヒー、スターバックスのデカフェコーヒーを紹介していきます。

メーカー名商品名
ネスレネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス
カルディKALDIオーガニックデカフェ
UCC上島珈琲おいしいカフェインレスコーヒー
キーコーヒーカフェインレス 深いコクのブレンド
スターバックスディカフェ ハウスブレンド

ネスレ

デカフェコーヒーといえばネスレを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

ネスレの定番商品「ネスカフェ ゴールドブレンド」の味わいそのままで、カフェインを97%もカットしています。

SNSには「美味しい」「普通のコーヒーと変わらない」と高評価がたくさんありました。

カルディ

コーヒー豆を多く取り扱うカルディのデカフェコーヒーは、国産から輸入品まで多くの種類が販売されています。

SNSには「マイルドで美味しい」「オーガニックが嬉しい」などの意見があがっていました。

https://twitter.com/mojikubo/status/1681672625192415239?s=20

UCC上島珈琲

UCC上島珈琲が販売しているデカフェコーヒーは、じっくりと焙煎することで本格的なコーヒーのような美味しさになっています。

SNSには「コクがある」「就寝前にも飲めるのが嬉しい」などの意見があがっていました。

キーコーヒー

キーコーヒーが販売しているデカフェコーヒーは、生豆の鮮度を保つ独自の技術深い味わいとコクが特徴です。

SNSには「バランスがいい」「好みの味」などの意見があがっていました。

スターバックス

スターバックスが販売しているデカフェコーヒーは薬品不使用カフェインを99%以上取り除いており、就寝前やリラックスタイムに最適なコーヒーです。

SNSには「薬品不使用で安心」「妊婦でも飲める」などの意見があがっていました。

N美

メーカーによって様々な特徴があります!

成分や口コミなどを参考にしながら、自分に合ったデカフェコーヒーを選びましょう!

デカフェコーヒーの選び方を失敗した人の口コミ

デカフェコーヒーの選び方を失敗した人の体験談や口コミを紹介します。

これから購入する人は、どんなことに気をつけたらいいのか、参考にするといいでしょう。

F美

コーヒーに比べると物足りない

R子

美味しくない・・

S美

酸化が早い気がする

デカフェコーヒーの選び方を失敗した・後悔している、と投稿している人が思った以上に多くいますね・・。

自分に合ったデカフェコーヒーを買うことが大切ですね。

買ってはいけない豆乳

買うならどれ?おすすめのデカフェコーヒーを紹介!【人気・安さ】

おすすめのデカフェコーヒーを3つ紹介します!

人気のものやコスパ重視の商品などに分けてまとめていますので、何を一番重視したいか、優先順位を決めてから選ぶと迷うことも少なくなるでしょう。

人気No.1「澤井珈琲・カフェインレスコロンビア」

【引用:楽天市場

名称‎デカフェコロンビア
原材料‎コーヒー豆
内容量‎400g×2袋
賞味期限‎焙煎日より一年間
事業者名
事業者所在地
‎株式会社 澤井珈琲
鳥取県境港市竹内団地278-6
保存方法‎常温保存

この澤井珈琲のカフェインレスコロンビアはスイスウォータープロセス製法でカフェインのみを97%カットしているという特徴があり、とても人気の商品です。

化学物質を一切使用しておらず、健康を気にする方や妊婦さんにもおすすめです!

安さ重視「AGF・ブレンディ やすらぎのカフェインレス」

【引用:Amazon

ブランド‎AGF(エージーエフ)
梱包サイズ‎14.1 x 10.7 x 6.3 cm; 80 g
商品タイプ‎ドリップバッグ
容器の種類‎バッグ
メーカー‎AGF
原材料‎コーヒー豆(生豆生産国名:コロンビア)
商品の重量‎80 g

AGFのブレンディ やすらぎのカフェインレスは、コロンビア産の最上級コーヒー豆をじっくりと焙煎した深いコクと甘い香りが特徴です。

カフェイン除去は水抽出法で体に優しくコスパもいい商品なので、値段重視の方におすすめの商品となっています。

オーガニック「マウントハーゲン・オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー」

【引用:Amazon

ブランド      ‎マウントハーゲン(MOUNT HAGEN)
製品サイズ‎5.9 x 7.2 x 14.7 cm; 288 g
産地(地方)‎パプアニューギニア、ペルー、ホンジュラス
保存方法‎直射日光、高温多湿を避けて保存してください。 乾いたスプーンを用い、開封後は蓋をしっかり閉め、お早めに召し上がりください。
商品タイプ‎顆粒
カフェインタイプ‎デカフェ
容器の種類‎ガラスボトル
メーカー‎マウントハーゲン
原材料‎有機コーヒー豆(生豆生産国:パプアニューギニア、ペルー、ホンジュラス)
商品の重量‎288 g

このマウントハーゲンのカフェインレスインスタントコーヒーはフェアトレード認証を受けたコーヒー豆のみを使用しているという特徴があり、とても人気の商品です。

超臨界二酸化炭素抽出法でカフェインを99.7%も除去しているのでおすすめです!

A美

・人気No.1は「澤井珈琲・カフェインレスコロンビア」
・安さ重視なら「AGF・ブレンディ やすらぎのカフェインレス」
・オーガニックなら「マウントハーゲン・オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー」

などがおすすめです!

デカフェコーヒーの保存方法や賞味期限は?

気になるデカフェコーヒーの保存方法について紹介します。

  • 開封前は高温多湿を避ける
  • 開封後は密閉容器に入れて冷蔵庫

で保存することをおすすめします。

コーヒーは鮮度が命ですので、たとえ未開封でも表記されている賞味期限内に飲み切るのがベターです。

また開封後に高温多湿の場所で保管すると湿気を吸って酸化したりカビが生える恐れがありますので、見た目や匂いなどを確認してから飲むようにしましょう。

デカフェコーヒーを買う時によくある質問!

デカフェコーヒーを購入する際の疑問点やよくある質問についてまとめました。

質問①毎日飲んでもいい?

デカフェコーヒーを毎日飲む人もいると思いますが、健康に影響はないのか気になりますよね。

毎日過剰に摂取すると、以下のような影響があると言われています。

  • ミネラルの吸収を阻害する
  • 貧血
  • 低血糖

デカフェコーヒーはクロロゲン酸やポリフェノールが多く含まれるので、飲み過ぎはよくないでしょう。

しかしデカフェコーヒーには、血糖値の上昇を抑えたり脂肪の吸収を抑える効果があると言われていますので、一日2〜3杯を目安に飲むことをおすすめします。

質問②水抽出法と超臨界二酸化炭素抽出法の違いは?

デカフェコーヒーのカフェイン除去方法には水抽出法超臨界二酸化炭素抽出法の2つの種類がありますが、どのような違いがあるのでしょうか。

種類特徴
水抽出法生豆を水に浸し、溶け出したコーヒー成分の中からカフェインのみを取り除き生豆にコーヒー成分を戻す方法。
カフェイン以外の成分も取り除かれる。
低コストなため比較的安価。
超臨界二酸化炭素抽出法二酸化炭素を超臨界状態にしてコーヒー豆に接触させる方法。
化学薬品を使わず安全。
コーヒー本来の風味が抜けにくい。

コストを抑えたい方は水抽出法を、コーヒー本来の風味が好みの方は超臨界二酸化炭素抽出法を選ぶことをおすすめします!

E子

・デカフェコーヒーは一日2〜3杯
・コストを抑えたい方は水抽出法を、コーヒー本来の風味が好みの方は超臨界二酸化炭素抽出法を選ぶ

デカフェコーヒーを安く買う方法は?

デカフェコーヒーを安く買うための方法やセールの時期を把握しておきましょう!

チラシをチェック

近くのスーパーやお店などで安く売っていることがありますので、チラシなどをチェックしておきましょう。

お店によっては、○日はクレカ払いで5%オフ・○日にポイント2倍dayなどもありますので、お得に買える日に購入するのもいいでしょう。

デカフェコーヒーはネット通販で買うべきと断言できる理由

デカフェコーヒーはネット通販で買うことをおすすめします!

なぜなら、ネットだとまとめ買いセールをしていたりポイントが還元されることがあるからです・・!

  • まとめ買いができるので、その分安く購入できたり買い忘れを防ぐことができる
  • 送料無料で買える場合がある
  • 通販サイト独自のセール期間中に利用すると、ポイントが貯まるなどお得に購入できる(楽天市場のお買い物マラソンや、Amazonセールなど)

その為、デカフェコーヒーはネットで買うことをおすすめします

A美

ネットでデカフェコーヒーを買うと

・安く購入できる
・書い忘れを防げる
・送料無料になる
・ポイントが貯まる
・時間とコストが削れる

などのメリットがたくさん!

まとめ

①〜③の理由でデカフェコーヒーは飲んではいけないと言われています。

  1. 化学物質が使われているから
  2. クロロゲン酸が含まれているから
  3. 味が物足りないから

食べることは生きていく上で欠かせないものであり、楽しく幸せを感じる瞬間でもありますよね。

メリットやデメリットを知りながら、できるだけ体にいいものを選んでいきましょう!

買ってはいけないバタフライピー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次