ゴールデンレトリバーを飼ってはいけない理由は?後悔した人の口コミを紹介!

ゴールデンレトリバー

私たちに癒しと元気を与えてくれる

家族に迎え入れたいな〜と思っている人も多いのではないでしょうか。

しかしゴールデンレトリバーは、飼ってはいけないと言われているようです。

一体なぜなのでしょうか。

この記事ではゴールデンレトリバーが飼ってはいけないと言われている理由や実際に飼っている人の口コミなどを紹介していきます。

目次

ゴールデンレトリバーを飼ってはいけないと言われている理由〈数〉選!

なぜゴールデンレトリバーは飼ってはいけないと言われているのでしょうか。

理由を4つ紹介します。

  1. しつけに苦労するから
  2. お世話が大変だから
  3. 甘えん坊で嫉妬深い性格だから
  4. 病気になりやすいから

しつけに苦労するから

個体差もあるとは思いますが、ゴールデンレトリバーは以下の理由でしつけに苦労すると言われています。

  • 色々なものを壊す
  • いたずらが多い
  • 力が強い
  • 飛びつき癖、引っ張り癖がある

初めてゴールデンレトリバーを飼う人はしつけの方法がわからず、言うことを全然聞いてくれない場合も。

初めて動物を迎え入れる人や、しつけに自信がない人はあまりおすすめしません。

お世話が大変だから

ゴールデンレトリバーは、抜け毛が多く、体臭が強いのでお世話が大変だと言われています。

ゴールデンレトリバーはダブルコートのため、換毛期には抜け毛の量がとても多くなってしまいます。

また体臭が強く、シャンプーをしてもすぐに特有のニオイがしてしまうことも。

そのため、定期的なトリミングやシャンプー、こまめなブラッシングなどのお世話が必要になります。

毎日のケアや、抜け毛の掃除などが面倒に感じる人にはおすすめできません。

③甘えん坊で嫉妬深い性格だから

ゴールデンレトリバーは甘えん坊で嫉妬深いという一面もあります。

いつでも飼い主に甘えたがり、構ってもらうことが大好きです。

その反面、飼い主が他の犬やお子さんなどに構っていると、嫉妬心から問題行動を起こしてしまう場合があります。

問題行動をさせないためにも、きちんとしたしつけと愛情を込めたお世話やスキンシップが大切です。

性格にも個体差があるので飼う前に実際に触れ合ってみたり、相性を確かめてみるとといいかもしれませんね。

④病気になりやすいから

ゴールデンレトリバーは病気になりやすいと言われています。

ゴールデンレトリバーがかかりやすいと言われている病気は以下の2つです。

  • 股関節形成不全
  • ガン

病気になると何度も通院したり、毎日お薬をあげたりと時間もお金もかかります

何より病気になって苦しんでいるゴールデンレトリバーを近くで見るのは辛いですよね・・。

その為、ゴールデンレトリバーを飼おうと思っている方は家族と相談したり、慎重に考える必要があるでしょう

K子

ゴールデンレトリバーは4つの理由から飼うことはおすすめしません。

1.しつけに苦労するから
2.お世話が大変だから
3.甘えん坊で嫉妬深い性格だから
4.病気になりやすいから

ゴールデンレトリバーを飼って後悔している人の口コミ

ゴールデンレトリバーを飼って失敗した人の体験談や口コミを紹介します。

これからゴールデンレトリバーを飼いたいと思っている方はどんなことに気をつけたらいいのか、参考にしてみてくださいね!

F美

力が強くてお散歩が大変

R子

換毛期の抜け毛がすごい

S美

色んなものを壊されてしまう

ゴールデンレトリバーを飼って後悔している・大変だと投稿している人が思った以上に多くいますね・・。

大切な命なので勢いで飼うのではなく、飼う前にしっかり考えましょう。

飼ってはいけないピットブル

ゴールデンレトリバーを飼って良かった人の口コミ

ゴールデンレトリバーを飼って良かった!と思っている方の口コミや体験談を紹介します。

Y子

甘えん坊で可愛い

E子

賢いからお出かけも楽しめる

A美

優しくて飼い主思い

ゴールデンレトリバーを飼って良かった・楽しい・かわいいと投稿している人もたくさんいます!

関わり方やその子の性格によっても、大変さなどは変わってくるのかもしれませんね。

ゴールデンレトリバーを飼うのに向いていないのはどんな人?

ゴールデンレトリバーを飼うのに向いていないのはどんな人なのでしょうか。

ゴールデンレトリバーを迎え入れると楽しいこともたくさんありますが、今までの生活もガラッと変わります

自分の環境やライフスタイルを見直しながら、本当に飼うことができるのか?検討してみてくださいね。

しつけに自信がない人

危害を加えることなく、人も犬も快適に過ごすためにしつけはとても大切です。

個体差もありますが、ゴールデンレトリバーはしつけに苦労すると言われています。

その為、しつけに自信がない人ゴールデンレトリバーを飼ったことがない人にはあまりおすすめできません。

経済的に余裕がない人

ゴールデンレトリバーに限らず、動物を飼うにはお金がかかります

ご飯・おやつ・ワクチン・薬・病院代など。

またゴールデンレトリバーは食事量が多く、他の犬よりもお金がかかる可能性も。

経済的に余裕がないと十分な医療を受けさせてあげれなかったり、自分の生活もギリギリになってしまいます。

将来的なこともしっかり考えてから飼うようにしましょう。

時間がとれない人

犬を飼うと、ご飯の用意や散歩・毛のお手入れなどお世話をする時間も確保しなければいけません。

特にゴールデンレトリバーは甘えん坊な性格なため、毎日のスキンシップや愛情のこもったお世話が必要です。

仕事が忙しくて家を空けがちな方、お世話をする時間がとれない方は動物を飼うことはおすすめしません。

体力、腕力に自信がない人

ゴールデンレトリバーは大型犬で力が強いため、お散歩やしつけをするときには飼い主にも体力が必要になります。

十分な運動量を確保するためにお散歩は欠かせませんが、引っ張られるのを制御したり他の犬や人に飛びつくのを防ぐためには、リードをしっかりと持っていなければなりません。

子どもや小柄な人ではゴールデンレトリバーの力にかなわず、思わぬケガをしたりトラブルを起こしてしまう可能性があります。

ゴールデンレトリバーを飼う前に、成犬になってもコントロールできるかよく考えることが大切です。

F美

以下にあてはまる人はゴールデンレトリバーを飼うのに向いていないかも。
・しつけに自信がない人
・経済的に余裕がない人
・時間がとれない人
・体力、腕力に自信がない人

ゴールデンレトリバーを飼う時によくある質問!

ゴールデンレトリバーを飼う際の疑問点やよくある質問についてまとめました。

質問①狭い室内でも飼える?

ゴールデンレトリバーは寂しがり屋な性格のため、室内飼いが望ましいと言えます。

しかし狭い室内だと十分な運動量を得られず、ストレスが溜まってしまう可能性も。

毎日の散歩は欠かさずに、なるべく1日2回30~60分ずつの時間を確保してあげるのがいいでしょう。

また、誤飲の危険を避けるため誤飲の危険があるものは手の届く範囲に置かない、キッチンには柵を付けるなどの対策も必要です。

質問②赤ちゃんや子どもがいる家庭でも大丈夫?

ゴールデンレトリーバーは社交性が高く優しい性格なので、赤ちゃんや小さいお子様がいるご家庭でも安心して飼うことができるでしょう。

しかし、飼い主がお子様のお世話をするのを見てお子様に嫉妬して問題行動を起こしたり、お子様に対して攻撃的になってしまうこともあります。

ゴールデンレトリバーに対しても愛情を注ぎ、きちんとお世話することで一緒に子育てをしてくれる頼もしいパートナーになってくれるかもしれませんね。

質問③ゴールデンレトリバーはいつまでやんちゃ?

一般的に、ゴールデンレトリバーのやんちゃな性格が落ち着くまでは3年ほどかかると言われています。

体が大きくなっても子犬の頃の好奇心旺盛でやんちゃな部分は変わらないので、対処するのが大変になるかもしれません。

子犬の頃からしっかりとしつけをすることで、穏やかで優しい大人のゴールデンレトリバーに成長してくれます。

E子

・室内飼いの場合は長めのお散歩で運動量を確保
・赤ちゃんやお子様がいるご家庭でも大丈夫
・3歳ぐらいまではやんちゃ、しつけをしっかりと!

ゴールデンレトリバーを飼う前に確認することや準備するものは?

ゴールデンレトリバーを飼う前に準備を整えておく必要があります。

迎え入れることができる環境なのか、最後までしっかりお世話することができるのか、などもしっかり確認しておきましょう。

ゴールデンレトリバーを飼う前に確認しておくこと

ゴールデンレトリバーを飼う前に本当に迎え入れることができるのか、以下の点を確認しておきましょう。

  • 自分や家族にアレルギーはないか
  • 散歩に行ったりお世話をする時間があるか
  • 病院に連れて行ったり、餌などの必要なものを購入できるお金があるか
  • ゴールデンレトリバーを飼う環境やスペースが準備できるか
  • 最後までお世話をする覚悟があるか
  • 長時間家をあけたり、旅行に行く機会が多くないか

アレルギーがあったり、飼うスペースがない場合は飼うことは難しいでしょう。

また、お金や時間の面で不安がある方も飼うことはおすすめしません

かわいいから!と言って勢いで飼ってしまうと後悔してしまったり、ゴールデンレトリバーに寂しい思いをさせてしまうことも。

家族に相談したり、しっかりと考えてから飼うことをおすすめします。

準備するもの

ゴールデンレトリバーを飼うことが決まったら、以下のものを準備しておきましょう!

  • フード
  • 食器
  • トイレ
  • おやつ
  • ゲージ
  • グルーミングブラシ
  • シャンプー
  • 首輪、リード
  • おもちゃ

他にもペット保険に加入しておくと、適切な治療を受けさせてあげることができるので安心ですね!

A美

ゴールデンレトリバーを飼う前に本当に飼うことができるのか、しっかり確認しておくことが大切です!

まとめ

ゴールデンレトリバーは①〜④の理由で飼ってはいけない!と言われています。

  1. しつけに苦労するから
  2. お世話が大変だから
  3. 甘えん坊で嫉妬深い性格だから
  4. 病気になりやすいから

大変なイメージがあるかもしれませんが、ゴールデンレトリバーにはかわいい一面もいっぱいあります!

しかし動物を飼うということは楽しいことだけでなく、大変なこともたくさん。

人間も犬も楽しく快適に過ごせるように、大切な命を守れるように、責任を持って飼いましょう。

飼ってはいけない犬ランキング

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次