アガベシロップが体に悪い理由は?危険性やデメリットを詳しく紹介!

アガベシロップ

日常生活でよく使うアガベシロップ

しかしアガベシロップは買ってはいけない・体に悪いという噂もあり、デメリットやメリットも気になりますよね。

また様々なメーカーが販売しているので、正しい情報を知って安全でおいしいもの選びたい!

この記事では買ってはいけないと言われている理由を解説し、アガベシロップの選び方やおすすめの商品について紹介していきます。

目次

アガベシロップを買ってはいけないと言われる理由4つ!

アガベシロップは買ってはいけないと言われていますが、なぜなのでしょうか。

買ってはいけない理由を4つ紹介します。

  1. フルクトースが含まれているから
  2. 原材料が100%アガベではない商品があるから
  3. 自然甘味料と言えないものもあるから
  4. 肥満の原因となる可能性があるから

①フルクトースが含まれているから

アガベシロップには、肝臓でのみ分解できる果糖の「フルクトース」が含まれています。

フルクトースには

  • 体の中で吸収されにくい
  • エネルギーになりにくく、脂肪として溜まりやすい

という特徴があり、大量に摂取すると肝臓に負担がかかり、肥満や肝硬変を引き起こす可能性があります。

そのため、「アガベシロップは体に悪い」と言われることがあるのです。

②原材料が100%アガベではない商品があるから

アガベシロップとは、メキシコや南アメリカなどの乾燥地帯に自生する「リュウゼツラン(スペイン語でアガベ)」という植物の樹液を煮詰めて作られたシロップのことです。

砂糖よりカロリーが低く、低GI食品でもあるためダイエットや健康にいいと人気です。

しかし、アガベ100%のアガベシロップを作るためには長い期間を要するため、一部の商品は他の甘味料が加えられていることもあります。

そのような商品はアガベ100%のものに比べ、カロリーが高くなったりダイエット効果が薄くなる可能性があります。

健康のためにアガベシロップを使いたいと考えている方は、「有機アガベ」や「有機ブルーアガベ」などの表記がない商品は避けた方がいいでしょう。

③自然甘味料と言えないものもあるから

アガベシロップはハチミツのような自然の甘味料として知られていますが、アガベシロップとして売られている全ての商品が自然甘味料と言えるわけではありません。

高温で煮詰めることで甘さを増すよう加工され、本来含まれる栄養素が失われてしまっているアガベシロップも存在しています。

アガベシロップの中には、加熱加工によって栄養素が変化したものや他の甘味料が加えられているものなど、自然甘味料とは呼べない商品が存在していることも確かです。

安すぎるものや原材料欄に他の甘味料の表示があるものは避けた方がいいかもしれません。

④肥満の原因となる可能性があるから

アガベシロップは砂糖よりもカロリーが低く、使う量が少量で済むため、ダイエットにいいと考えられています。

しかし、さらさらとして使いやすいことや甘味が強く依存性が高いという理由で、過剰摂取しやすいという面もあります。

使いすぎてしまうことでフルクトースを大量に摂取してしまい、肝臓に負担をかけてしまったり、脂肪として体に溜まってしまって肥満に繋がってしまう危険性があります。

どんなに健康にいいと言われていても、過剰に摂取してしまっては意味がありません。

1日の摂取量を守って使用するよう、注意しましょう。

K子

4つの理由でアガベシロップは、買ってはいけないと言われています!

1.フルクトースが含まれているから
2.原材料が100%アガベではない商品があるから
3.自然甘味料と言えないものもあるから
4.肥満の原因となる可能性があるから

買ってはいけないアガベシロップのメーカーやお店はある?

買ってはいけないアガベシロップのメーカーやお店はあるのでしょうか。

コストコ(Kirkland Signature)、アルマテラ、テルヴィスのアガベシロップを紹介していきます。

メーカー名商品名
コストコ(Kirkland Signature)「オーガニックブルーアガベシロップ」
アルマテラ「有機アガベシロップGOLD」
テルヴィス「オーガニックブルーアガベシロップ」

コストコ(Kirkland Signature)

アガベシロップといえばコストコ(Kirkland Signature)を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

コストコのオリジナルブランドであるKirkland Signatureのアガベシロップは、メキシコ産有機ブルーアガベを使用し、保存料・添加物不使用で作られています。

クセのない甘さでワッフルなどのお菓子と相性がよいほか、豚肉の生姜焼きや、りの照り焼きなどの幅広い料理に使用できます。

SNSには「色々な料理に使える」「GI値が低くて健康にいい」と高評価がたくさんありました。

アルマテラ

アルマテラが販売しているアガベシロップには「有機アガベシロップGOLD」などがあります。

メキシコ産有機ブルーアガベを原料としており、100%植物由来で作られたアガベシロップです。

保存料や香料・化学物質は不使用で、有機JAS認定のほかアメリカ・EUのオーガニック認定を取得しており、安全で高品質という特徴があります。

SNSには「クセがなくて使いやすい」「砂糖の代わりになるけど低糖質」などの意見があがっていました。

テルヴィス「アガベシロップ」

テルヴィスのアガベシロップは、5年以上栽培された貴重なブルーアガベのみを使用しているという特徴があります。

日本の有機JASをはじめとして、アメリカやEUなどでも有機認証を取得しているため、安全性や品質の高い商品となっています。

低い温度でも固まらず、さらっとした質感なので、冷たい飲み物にも使用できます。

SNSには「甘味料として使いやすい」「子どもにも安心」などの意見があがっていました。

N美

メーカーによって様々な特徴があります!

成分や口コミなどを参考にしながら、自分に合ったアガベシロップを選びましょう!

アガベシロップの選び方を失敗した人の口コミ

アガベシロップの選び方を失敗した人の体験談や口コミを紹介します。

これから購入する人は、どんなことに気をつけたらいいのか、参考にするといいでしょう。

F美

味や香りが好みではなかった

R子

摂りすぎてしまうと太る

S美

肝臓に影響を与えてしまう可能性も

アガベシロップの選び方を失敗した・後悔している、と投稿している人が思った以上に多くいますね・・。

自分に合ったアガベシロップを買うことが大切ですね。

買ってはいけないオリゴ糖

買うならどれ?おすすめのアガベシロップを紹介!【人気・安さ】

おすすめのアガベシロップを3つ紹介します!

人気のものやコスパ重視の商品などに分けてまとめていますので、何を一番重視したいか、優先順位を決めてから選ぶと迷うことも少なくなるでしょう。

人気No.1「シェフズチョイス オーガニックアガベシロップ

【引用:Amazon

ブランド‎Chef's choice
製品サイズ‎5 x 5 x 5 cm; 1.02 kg
商品タイプ‎液体
容器の種類‎ボトル
メーカー‎シェフズチョイスジャパン
商品の重量‎1.02 Kilograms

このシェフズチョイスの「オーガニックアガベシロップ」はACOオーガニック認証・有機JAS認証・コーシャ認証を取得しているという特徴があり、とても人気の商品です。

アガベ特有のクセが少なく、しっかりと甘みがあるシロップなので、初めて使うという方にもおすすめです!

安さ重視「マヤ・ゴールド オーガニック アガベシロップ」

【引用:Amazon

ブランド‎マヤ・ゴールド
製品サイズ‎5.08 x 5.08 x 5.08 cm; 360 g
メーカーにより製造中止になりました‎いいえ
保存方法‎湿気や直射日光を避けて保存してください。 開封後は冷蔵庫に保存し、一ヶ月以内にお使いください。
認定‎日本有機栽培認定食品(有機JAS)
商品タイプ‎液体
メーカー‎マヤ・ゴールド
原産国名‎メキシコ
商品の重量‎360 g

マヤ・ゴールドの「オーガニック アガベシロップ」は、有機アガベ・有機ブルーアガベを原料としており、少量でもしっかりとした甘さを感じられる味が特徴です。

メキシコではじめてアガベシロップを商品化したメーカーが作る品質の高いシロップで、コスパもいい商品なので、値段重視の方におすすめの商品となっています。

大容量タイプ「コストコ(Kirkland Signature) オーガニック ブルーアガベシロップ 

【引用:Amazon

このコストコ(Kirkland Signature)の「オーガニック ブルーアガベシロップ」はメキシコ産有機ブルーアガベを使用しており、とても人気の商品です。

1.02kgの大容量ボトルを2本セットで販売しているので、普段から頻繁にアガベシロップを使う方におすすめです。

A美

・人気No.1は「シェフズチョイス オーガニックアガベシロップ」
・安さ重視なら「マヤ・ゴールド オーガニック アガベシロップ」
・大容量タイプは「コストコ(Kirkland Signature) オーガニック ブルーアガベシロップ 

などがおすすめです!

アガベシロップの保存方法や賞味期限は?

気になるアガベシロップの保存方法について紹介します。

  • 開封前は常温
  • 開封後は常温

で保存することおすすめします。

異臭がする・変色しているなどの状態になっていたら腐っている可能性がありますので、見た目や匂いなどを確認してから使うようにしましょう。

アガベシロップを買う時によくある質問!

アガベシロップを購入する際の疑問点やよくある質問についてまとめました。

質問①毎日食べてもいい?

アガベシロップを毎日使う人もいると思いますが、健康に影響はないのか気になりますよね。

毎日過剰に摂取すると、以下のような影響があると言われています。

  • カロリーの過剰摂取による肥満
  • 肝臓への負担による疾病リスク
  • 依存性の高まり

アガベシロップの成分は果糖なので、食べ過ぎはよくないでしょう

しかしアガベシロップには、血糖値の上昇が緩やか・食物繊維が豊富と言われていますので、1日16gほど(砂糖の1日摂取量目安の約3分の2)を目安に食べることをおすすめします。

質問②ライトとアンバーとダークの違いは?

アガベシロップにはろ過の度合いによって、ライトとアンバーとダークの3つの種類がありますが、どのような違いがあるのでしょうか。

種類特徴
ライト味や風味にクセが少ない、飲み物におすすめ
アンバー甘みやコクを出せる、料理やお菓子におすすめ
ダーク味に深みが出る、肉料理やアイス、パンケーキなどにおすすめ

繊細な味付けがいい方はライトを。

濃厚な味わいが好みの方はアンバーやダークを選ぶことをおすすめします!

E子

・摂取量の目安は1日に約16g
・求めている味付けによって、ライト・アンバー・ダークを使い分けて

アガベシロップを安く買う方法は?

アガベシロップを安く買うための方法やセールの時期を把握しておきましょう!

チラシをチェック

近くのスーパーやお店などで安く売っていることがありますので、チラシなどをチェックしておきましょう。

お店によっては、○日はクレカ払いで5%オフ・○日にポイント2倍dayなどもありますので、お得に買える日に購入するのもいいでしょう。

アガベシロップはネット通販で買うべきと断言できる理由

アガベシロップはネット通販で買うことをおすすめします!

なぜなら、ネットだとまとめ買いセールをしていたりポイントが還元されることがあるからです・・!

  • まとめ買いができるので、その分安く購入できたり買い忘れを防ぐことができる
  • 送料無料で買える場合がある
  • 通販サイト独自のセール期間中に利用すると、ポイントが貯まるなどお得に購入できる(楽天市場のお買い物マラソンや、Amazonセールなど)

その為、アガベシロップはネットで買うことをおすすめします

A美

ネットでアガベシロップを買うと

・安く購入できる
・書い忘れを防げる
・送料無料になる
・ポイントが貯まる
・時間とコストが削れる

などのメリットがたくさん!

まとめ

①〜④の理由でアガベシロップは買ってはいけないと言われています。

  1. フルクトースが含まれているから
  2. 原材料が100%アガベではない商品があるから
  3. 自然甘味料と言えないものもあるから
  4. 肥満の原因となる可能性があるから

食べることは生きていく上で欠かせないものであり、楽しく幸せを感じる瞬間でもありますよね。

メリットやデメリットを知りながら、できるだけ体にいいものを選んでいきましょう!

買ってはいけないはちみつ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次