コンビニのサラダチキンが体に悪い理由は?太るから?デメリットや後悔した人の口コミを紹介!

コンビニのサラダチキン

日常生活でよく食べるコンビニのサラダチキン

しかしコンビニのサラダチキンは買ってはいけない・体に悪いという噂もあり、デメリットやメリットも気になりますよね。

また様々なメーカーが販売しているので、正しい情報を知って安全でおいしいもの選びたい!

この記事では食べてはいけないと言われている理由を解説し、コンビニのサラダチキンの選び方やおすすめの商品について紹介していきます。

目次

コンビニのサラダチキンを食べてはいけないと言われる理由3つ!

コンビニのサラダチキンは食べてはいけないと言われていますが、なぜなのでしょうか。

食べてはいけない理由を3つ紹介します。

  1. 食品添加物が含まれているから
  2. 成形肉などを使用している場合があるから
  3. 塩分が多いから

①食品添加物が含まれているから

食品添加物が入っているものは、健康に影響を与える可能性があります。

食品添加物名影響
加工デンプン発がん性の恐れ
リン酸ナトリウム過剰に摂取すると骨密度の低下・腎臓疾患・免疫力低下精神異常などの恐れ
pH調整剤腸内細菌を壊す恐れ
香料ホルモンバランスの乱れ・アレルギーなど

購入前にパッケージなどを見ながら、添加物が少ない安全なコンビニのサラダチキンを選びましょう。

②成形肉などを使用している場合があるから

成形肉が使用されているコンビニのサラダチキンは避けた方がいいかもしれません。

加工していない肉に比べて脂肪分や塩分が多く含まれるため、過剰摂取になる可能性も。

また胃腸に負担をかけるため、下痢などの症状が引き起こされる場合もあります。

③塩分が多いから

コンビニのサラダチキンに入っている塩分量はだいたい2g。(メーカーや種類によって異なります)

1日の食塩摂取量の目標は

  • 男性は7.5グラム未満
  • 女性は6.5グラム未満

です。

食べ過ぎなければ塩分の過剰摂取にはなりませんが、他の食生活とのバランスを考えながら食べる量を判断するといいでしょう。

気になる方は塩分控えめの商品を選ぶことをおすすめします!

K子

3つの理由でコンビニのサラダチキンは、買ってはいけないと言われています!

1.食品添加物が含まれているから
2.成形肉などを使用している場合があるから
3.塩分が多いから

買ってはいけないコンビニのサラダチキンはある?

食べてはいけないコンビニのサラダチキンはあるのでしょうか。

セブンイレブン・ローソン・ファミリーマートのコンビニのサラダチキンのを紹介していきます。

メーカー名商品名
セブンイレブン糖質0gのサラダチキン プレーン
ローソン炭火焼きサラダチキン てりやき
ファミリーマートたんぱく質22.6g 国産鶏のサラダチキン 3種のハーブ&スパイス

セブンイレブン

コンビニのサラダチキンといえばセブンイレブンを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

糖質が気になる方におすすめなのは、「糖質0gサラダチキンシリーズ」!

じっくりと蒸された柔らかいサラダチキンでボリュームがありますが、糖質は0gなのでダイエット中の方も罪悪感なく食べることができます。

SNSには「一番美味しい」「サラダに足して食べると超おいしい!」と高評価がたくさんありました。

https://twitter.com/telbim33/status/1754341574048461105?s=20

ローソン

ローソンが販売しているサラダチキン「炭火焼きシリーズ」は、鶏もも肉を使用しているためジューシーでがっつりとした満足感を得られる商品です。

サラダチキン特有のパサパサ感がなく、しっとりしていてしっかりめの味付けなので食べやすく人気があります。

SNSには「満足感が高い」「バリエーション豊富」などの意見があがっていました。

ファミリーマート

ファミリーマートが販売しているサラダチキンは、国産の鶏肉を国内で加工しています。

サラダチキン1つにタンパク質が22.6gとかなり豊富に含まれていますので、ダイエット中や筋肉をつけたい方におすすめです!

SNSには「1番うまい」「鶏肉の臭みがない」などの意見があがっていました。

N美

メーカーによって様々な特徴があります!

成分や口コミなどを参考にしながら、自分に合ったコンビニのサラダチキンを選びましょう!

コンビニのサラダチキンの選び方を失敗した人の口コミ

コンビニのサラダチキンの選び方を失敗した人の体験談や口コミを紹介します。

これから購入する人は、どんなことに気をつけたらいいのか、参考にするといいでしょう。

F美

微妙に固い!

R子

しょっぱい!

S美

値段が高い…

コンビニのサラダチキンの選び方を失敗した・後悔している、と投稿している人が思った以上に多くいますね・・。

自分に合ったコンビニのサラダチキンを買うことが大切ですね。

買うならどれ?おすすめのサラダチキンを紹介!【人気・安さ】

コンビニ以外で買える、おすすめのサラダチキンを4つ紹介します!

人気のものやコスパ重視の商品などに分けてまとめていますので、何を一番重視したいか、優先順位を決めてから選ぶと迷うことも少なくなるでしょう。

人気No.1「内野家・uchipac 無添加サラダチキン」

サラダチキン

【引用:Amazon

ブランド ‎uchipac 
梱包サイズ ‎28 x 17.7 x 9.1 cm; 100 g 
商品タイプ ‎チャンク 
メーカー ‎内野家 
商品の重量 ‎100 g 

この内野家の無添加サラダチキンは国産胸肉100%使用で、化学調味料・保存料・食品添加物不使用という特徴があり、とても人気の商品です。

常温保存が可能で賞味期限が1年7ヵ月もあるため、まとめ買いをしても保管しやすく非常時のストックにもなるためおすすめです!

安さ重視「丸善・国産若鶏のジューシーロースト 黒胡椒 50g」

サラダチキン

【引用:Amazon

ブランド ‎丸善 
梱包サイズ ‎25.8 x 23.3 x 5.2 cm; 580 g 
メーカー ‎丸善 
商品の重量 ‎580 g 

丸善の国産若鶏のジューシーロースト 黒胡椒は、鶏ささみ本来の食感にこだわって作られたサラダチキンです。

国産鶏ささみと粗挽き黒胡椒の豊かな香りの相性が抜群で、コスパもいい商品なので、値段重視の方におすすめの商品となっています。

まとめ買いに!「アマタケ・サラダチキン プレーン 12個」

サラダチキン

【引用:Amazon

ブランド ‎朝ごはんラボ 
梱包サイズ ‎25 x 20 x 15 cm; 100 g 
メーカー ‎アマタケ 
商品の重量 ‎100 g 

このアマタケのサラダチキン プレーンは岩手県で育てた「フランス赤鶏」の1枚肉を使用した、食べ応え抜群のサラダチキンで、とても人気の商品です。

こちらは長期保存可能な12個セットになっているので、まとめ買いにおすすめです!

そのまま料理に!「キューピー・サラダクラブ チキンささみ(ほぐし肉) 40g」

サラダチキン

【引用:Amazon

ブランド ‎サラダクラブ 
梱包サイズ ‎24.2 x 14.4 x 10.5 cm; 530 g 
メーカー ‎キユーピー 
原材料 ‎鶏肉、砂糖、食塩、チキンエキスパウダー、調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na、K)、(原材料の一部に乳成分・小麦・大豆を含む) 
商品の重量 ‎530 g 

このキューピーのサラダクラブ チキンささみ(ほぐし肉)はサラダチキンがほぐされているタイプで、とても人気の商品です。

下処理不要でサラダや棒棒鶏・ナムルなどに使うことができるため、手軽にサラダチキンを料理に使うことができるのでおすすめです!

A美

・人気No.1は「内野家・uchipac 無添加サラダチキン」
・安さ重視なら「丸善・国産若鶏のジューシーロースト 黒胡椒 50g」
・まとめ買いには「アマタケ・サラダチキン プレーン 12個」
・料理に使うなら「キューピー・サラダクラブ チキンささみ(ほぐし肉) 40g」

などがおすすめです!

コンビニのサラダチキンの保存方法や賞味期限は?

気になるコンビニのサラダチキンの保存方法について紹介します。

  • 開封前は冷蔵庫
  • 開封後は冷蔵庫保存で当日中に食べること

をおすすめします。

商品ごとに保存方法が異なる場合があり、中には未開封なら常温保存ができる商品もあるので食品表示をチェックしてください!

異臭がしたり糸が引く状態になったりしていたら腐っている可能性がありますので、見た目や匂いなどを確認してから食べるようにしましょう。

コンビニのサラダチキンを買う時によくある質問!

コンビニのサラダチキンを購入する際の疑問点やよくある質問についてまとめました。

質問①毎日食べてもいい?

コンビニのサラダチキンを毎日食べる人もいると思いますが、健康に影響はないのか気になりますよね。

毎日過剰に摂取すると、以下のような影響があると言われています。

  • 肥満
  • 高血圧
  • 便秘
  • 腸内環境の乱れ

コンビニのサラダチキンは塩分が多いので、食べ過ぎはよくないでしょう。

しかしコンビニのサラダチキンには、タンパク質が豊富に含まれていると言われていますので、1日1パックを目安に食べることをおすすめします。

質問②原料が鶏胸肉と鶏もも肉の違いは?

コンビニのサラダチキンには、鶏胸肉で作られたものと鶏もも肉で作られたものの2つの種類がありますが、どのような違いがあるのでしょうか。

原料の種類特徴
鶏胸肉・脂肪が少なく、あっさりとしている
・カロリーが低め
鶏もも肉・鶏胸肉に比べてジューシー
・カロリーが高め

どちらかといえば、コンビニのサラダチキンは鶏胸肉を使用したものが多いです。

あっさりとして低カロリーのものがいい方は鶏胸肉で作られたコンビニのサラダチキンを、ジューシーなものが好みの方は鶏もも肉で作られたコンビニのサラダチキンを選ぶことをおすすめします!

E子

・コンビニのサラダチキンには、1日1パックを目安に!
・コンビニのサラダチキンは、原料が鶏胸肉だとさっぱり、鶏もも肉だとジューシーな味わいです

コンビニのサラダチキンを安く買う方法は?

コンビニのサラダチキンを安く買うための方法や値引きの時期を把握しておきましょう!

アプリをチェック

大手コンビニのセブンイレブン・ローソン・ファミリーマートでは、アプリをチェックしておきましょう。

割引クーポンがあり、通常より安く購入できる場合があります!

値引きの時間帯を狙う

コンビニのサラダチキンは値引きされて売られていることもあります。

賞味期限が過ぎてしまうと破棄されるため、フードロスにならないために賞味期限が近い商品は値引きされやすいからです。

コンビニの食品は1日に2回~3回の補充が入ると言われています。

品出しのタイミングで賞味期限をチェックし、賞味期限が近い商品は値引きシールが貼られる場合が多いため、値引き商品の狙い目としては品出しの後が良さそうです。

  • 各社コンビニのアプリを使用して、割引クーポンをGETする
  • 商品の値引きシールは、昼のピーク後から夕方、または深夜から早朝にかけての時間帯に貼られることが多い

コンビニのサラダチキンはアプリなどの割引クーポンを使用して買う・値引き品を買うことをおすすめします

サラダチキンはネット通販で買うべきと断言できる理由

コンビニ商品以外のサラダチキンはネット通販で買うことをおすすめします!

なぜなら、ネットだとまとめ買いセールをしていたりポイントが還元されることがあるからです・・!

  • まとめ買いができるので、その分安く購入できたり買い忘れを防ぐことができる
  • 送料無料で買える場合がある
  • 通販サイト独自のセール期間中に利用すると、ポイントが貯まるなどお得に購入できる(楽天市場のお買い物マラソンや、Amazonセールなど)

その為、サラダチキンはネットでも買うことをおすすめします

A美

アプリを提示してコンビニのサラダチキンを買うと

・安く購入できる
・ポイントが貯まる

などのメリットがあります!

まとめ

①〜③の理由でコンビニのサラダチキンは食べてはいけないと言われています。

  1. 食品添加物が含まれているから
  2. 成形肉などを使用している場合があるから
  3. 塩分が多いから

食べることは生きていく上で欠かせないものであり、楽しく幸せを感じる瞬間でもありますよね。

メリットやデメリットを知りながら、できるだけ体にいいものを選んでいきましょう!

買ってはいけないコンビニのパン

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次