マンチカンを飼ってはいけない理由は?後悔した人の口コミやデメリットを紹介!

マンチカン

私たちに癒しと元気を与えてくれる

家族に迎え入れたいな〜と思っている人も多いのではないでしょうか。

しかしマンチカンは、飼ってはいけないと言われているようです。

一体なぜなのでしょうか。

この記事ではマンチカンが飼ってはいけないと言われている理由や実際に飼っている人の口コミなどを紹介していきます。

目次

マンチカンを飼ってはいけないと言われている理由5選!

なぜマンチカンは飼ってはいけないと言われているのでしょうか。

理由を5つ紹介します。

  1. しつけに苦労するから
  2. お世話が大変だから
  3. 甘えん坊だから
  4. 病気になりやすいから
  5. 高額だから

しつけに苦労するから

個体差もあるとは思いますが、マンチカンは以下の理由でしつけに苦労すると言われています。

  • 爪研ぎ
  • 噛む
  • イタズラする

初めてマンチカンを飼う人はしつけの方法がわからず、言うことを全然聞いてくれない場合も。

初めて動物を迎え入れる人や、しつけに自信がない人はあまりおすすめしません。

お世話が大変だから

長毛タイプのマンチカンは、ブラッシングやシャンプーなどのお世話が大変だと言われています。

柔らかく絡まりやすい毛は毎日ブラッシングしてあげましょう。

特に換毛期は毛がよく抜けるので、柔らかいブラシでマッサージするように抜け毛を取り除くことでスキンシップにもなります。

③甘えん坊だから

マンチカン甘えん坊な一面もあります。

マンチカンは人懐こく、甘えん坊なため飼い主さんと遊ぶのが大好きです。

長時間留守にしたりかまってあげないと、拗ねていたずらをするかもしれません。

性格にも個体差があるので飼う前に実際に触れ合ってみたり、相性を確かめてみるとといいかもしれませんね。

④病気になりやすいから

マンチカン病気になりやすいと言われています。

マンチカンがかかりやすいと言われている病気は以下の3つです。

  • 椎間板ヘルニア
  • 毛球病
  • 猫伝染性腹膜炎

病気になると何度も通院したり、毎日お薬をあげたりと時間もお金もかかります

何より病気になって苦しんでいるマンチカンを近くで見るのは辛いですよね・・。

その為、マンチカンを飼おうと思っている方は家族と相談したり、慎重に考える必要があるでしょう

⑤高額だから

マンチカンは、人懐こい性格と短い足がとても可愛く人気のある品種です。

近年ますます需要が高まっており、価格相場も10万〜50万円と高額になってきています。

ペットショップやブリーダーから購入される方が多いですが、購入価格を抑えたいなら里親制度を利用するのもおすすめです。

K子

マンチカンは5つの理由から飼うことはおすすめしません。

1.しつけに苦労するから
2.お世話が大変だから
3.甘えん坊だから
4.病気になりやすいから
5.高額だから

マンチカンを飼って後悔している人の口コミ

マンチカンを飼って失敗した人の体験談や口コミを紹介します。

これからマンチカンを飼いたいと思っている方はどんなことに気をつけたらいいのか、参考にしてみてくださいね!

F美

シャンプーを嫌がる

R子

アレルギー反応が出た

S美

いたずらする

マンチカンを飼って後悔している・大変だと投稿している人が思った以上に多くいますね・・。

大切な命なので勢いで飼うのではなく、飼う前にしっかり考えましょう。

マンチカンを飼って良かった人の口コミ

マンチカンを飼って良かった!と思っている方の口コミや体験談を紹介します。

Y子

可愛い

E子

癒される

A美

人懐こい

マンチカンを飼って良かった・楽しい・かわいいと投稿している人もたくさんいます!

関わり方やその子の性格によっても、大変さなどは変わってくるのかもしれませんね。

マンチカンを飼うのに向いていないのはどんな人?

マンチカンを飼うのに向いていないのはどんな人なのでしょうか。

マンチカンを迎え入れると楽しいこともたくさんありますが、今までの生活もガラッと変わります

自分の環境やライフスタイルを見直しながら、本当に飼うことができるのか?検討してみてくださいね。

しつけに自信がない人

危害を加えることなく、人も猫も快適に過ごすためにしつけはとても大切です。

個体差もありますが、マンチカンはしつけに苦労すると言われています。

その為、しつけに自信がない人マンチカンを飼ったことがない人にはあまりおすすめできません。

経済的に余裕がない人

マンチカンに限らず、動物を飼うにはお金がかかります

ご飯・おやつ・ワクチン・薬・病院代など。

またマンチカンはその特徴である短い足の影響で足腰を痛めやすいので他の猫よりもお金がかかる可能性も。

経済的に余裕がないと十分な医療を受けさせてあげれなかったり、自分の生活もギリギリになってしまいます。

将来的なこともしっかり考えてから飼うようにしましょう。

時間がとれない人

猫を飼うと、ご飯の用意や毛のお手入れなどお世話をする時間も確保しなければいけません。

特に長毛種のマンチカンは毛がもつれたり毛玉ができやすいので、毎日のブラッシングや定期的なシャンプーが必要です。

仕事が忙しくて家を空けがちな方、お世話をする時間がとれない方は動物を飼うことはおすすめしません。

F美

以下にあてはまる人はマンチカンを飼うのに向いていないかも。
・しつけに自信がない人
・経済的に余裕がない人
・時間が取れない人

マンチカンを飼う時によくある質問!

マンチカンを飼う際の疑問点やよくある質問についてまとめました。

質問①マンチカンのフードはどんなもの?

マンチカンは太りやすい体質なので、低脂質・低カロリーのフードを選びましょう。

肉や魚を主原料としたフードが消化しやすく、筋肉の維持にもつながります。

質問②オスとメスは性格が違う?

マンチカンのオスは好奇心旺盛で甘えん坊です。

わんぱくな性格で飼い主さんと遊ぶことが大好きなので、たくさん遊んであげましょう。

一方メスは気分屋で、クールな日もあれば甘えてくる日もあります。

適度に距離を保ちつつ、甘えたい時に思い切り甘えさせるのがいい関係性を築けそうですね。

質問③マンチカンの寿命は?

猫全体の平均寿命は14年と言われていますが、その中でもマンチカンは平均11年と短めです。

食事に気をつけたり、動物病院で定期的に検査をするなど飼い主さんが気をつけてあげましょう。

E子

・太りやすいので低脂質・低カロリーのフードを
・オスはわんぱく、メスはクール
・寿命は平均11年

マンチカンを飼う前に確認することや準備するものは?

マンチカンを飼う前に準備を整えておく必要があります。

迎え入れることができる環境なのか、最後までしっかりお世話することができるのか、などもしっかり確認しておきましょう。

マンチカンを飼う前に確認しておくこと

マンチカンを飼う前に本当に迎え入れることができるのか、以下の点を確認しておきましょう。

  • 自分や家族にアレルギーはないか
  • お世話をする時間があるか
  • 病院に連れて行ったり、餌などの必要なものを購入できるお金があるか
  • マンチカンを飼う環境やスペースが準備できるか
  • 最後までお世話をする覚悟があるか
  • 長時間家をあけたり、旅行に行く機会が多くないか

アレルギーがあったり、飼うスペースがない場合は飼うことは難しいでしょう。

また、お金や時間の面で不安がある方も飼うことはおすすめしません

かわいいから!と言って勢いで飼ってしまうと後悔してしまったり、マンチカンに寂しい思いをさせてしまうことも。

家族に相談したり、しっかりと考えてから飼うことをおすすめします。

準備するもの

マンチカンを飼うことが決まったら、以下のものを準備しておきましょう!

  • ケージ
  • 外出用キャリーケース
  • フード
  • 食器
  • トイレ
  • 猫砂
  • 爪研ぎ
  • おもちゃ
  • ブラッシングなどのお手入れグッズ

他にもペット保険に加入しておくと、適切な治療を受けさせてあげることができるので安心ですね!

A美

マンチカンを飼う前に本当に飼うことができるのか、しっかり確認しておくことが大切です!

まとめ

マンチカンは①〜⑤の理由で飼ってはいけない!と言われています。

  1. しつけに苦労するから
  2. お世話が大変だから
  3. 甘えん坊だから
  4. 病気になりやすいから
  5. 高額だから

大変なイメージがあるかもしれませんが、マンチカンにはかわいい一面もいっぱいあります!

しかし動物を飼うということは楽しいことだけでなく、大変なこともたくさん。

人間も猫も楽しく快適に過ごせるように、大切な命を守れるように、責任を持って飼いましょう。

飼ってはいけない猫ランキング

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次