第45回全国高等学校総合文化祭「紀の国わかやま総文2021」

トップへ
開幕まであと

メニュ画像

広報デザイン・デザインガイド

第45回全国高等学校総合文化祭(紀の国わかやま総文2021)では、大会の趣旨に賛同いただけ、大会の広報に寄与する事業において大会の広報デザインをご使用いただくことができます。
広報デザインを使用する場合は、あらかじめ「広報デザイン使用取扱要領」をご確認いただいた上で、必要な場合は該当の申請書等を第45回全国高等学校総合文化祭和歌山県実行委員会事務局に提出いただき、承認を受けていただきますようお願いします。

 

広報デザイン使用取扱要領・申請様式・デザインガイドマニュアル

  1. 広報デザイン使用取扱要領
  2. 別記第1号様式:広報デザイン使用承認申請書
    別記第1号様式:広報デザイン使用承認申請書
  3. 別記第2号様式:広報デザイン使用(内容変更)承認書
    別記第2号様式:広報デザイン使用(内容変更)承認書
  4. 別記第3号様式:広報デザイン使用内容変更申請書
    別記第3号様式:広報デザイン使用内容変更申請書
  5. 別記第4号様式:広報デザイン使用承認取消書
    別記第4号様式:広報デザイン使用承認取消書
  6. デザインガイドマニュアル

 

大会テーマ

届けよう和の心 若葉が奏でるハーモニー

(原案:和歌山信愛高等学校 1年 谷口 芽依 さん)

【作品の説明】

「和の心」の「和」は、「和歌山」と本来の意味である「互いに相手を尊重し、協力し合う関係」という意味を込めました。「若葉」は、フレッシュな高校生と和歌山の豊かな自然を表しています。わかやま総文で、様々な文化や磨かれた技が出会うことによって生まれるハーモニーを、広く伝承していきたいと考えました。近年、グローバル化が進む中、忘れられがちな日本(和)の良さをわかやま総文で思い出し、枯れてもまた緑の葉を付ける若葉のように、いつまでも受け継がれていってほしいと思います。

※在籍校・学年は応募時のものです。(以下同じ)

 

大会テーマ毛筆表現

(横書き:県立紀央館高等学校 2年 手島 千奈 さん)

【作品の説明】

大会テーマから、自然や日本人の優しさ(和の心)が伝わると思いました。優しく、尚且つ、弱くなりすぎないように、一目見たときに迫力があり、学生の心強さ、元気さ、芯の通った様に表現したかったので、この書風にしました。

 

(縦書き:県立星林高等学校 2年 四元 このは さん)

【作品の説明】

和の心を届けたいと思い、「届けよう和の心」を大きく書きました。文字どうしがぶつかってしまったり、文字の幅が狭くなってしまったり、一つの紙にまとめることに苦戦しましたが、何度も書くことで一つの紙の中でのバランスや墨量などをまとめることができ、迫力のある作品を作ることができたと思います。

 

ポスター原画

(県立向陽高等学校 2年 山本 彩葉 さん)

【作品の説明】

海に浮かぶクジラから和歌山の特産物が噴き出し、空に高校生たちが羽ばたいている構造にしました。遠近感を出したり、高校生の文化祭だとひと目で分かる様に描くのが難しかったですが、世界観が広がる、迫力ある絵になったと思います。

 

大会シンボルマーク・大会愛称ロゴタイプ

(県立和歌山工業高等学校 3年 宮前 安奈 さん)

【作品の説明】

緑色で山などの自然、青色と波線で海や川、オレンジと黄緑の丸で、みかんと梅を表しています。ひと目で和歌山の自然の豊かさが伝わるようなデザインにしました。

 

大会イメージソング(作詞)

「届けよう 和の心」
(1番)
緑があふれる この和歌山で
青春を共にする 仲間と出会った
夢を共においかけ 奏でる 和のハーモニー
自分を信じ 仲間を信じ 未来へ進もう
時には苦しくもなる あきらめたくもなる
でもだれにも負けないような
強い想いがここにある
さあみんなで奏でよう
友情と和のハーモニー
山をこえて届けよう 私たちの和の心
(2番)
自然があふれる この和歌山は
優しいハーモニーで 明日へとみちびく
まだ見たことのない 明日の自分を見るため
今スタートラインに立とう さあ上を向いて
不安でも大丈夫さ 自然や仲間が
見守ってくれている
何度でも立ちあがるんだ
さあみんなで響かせよう
友情と和のハーモニー
海をこえて届けよう 私たちの和の心

(歌詞:県立星林高等学校 3年 森本 七彩 さん)

【作品の説明】

この自然あふれる和歌山には、今までに出会った友達や部活で一緒にのりこえてきた仲間たちがいるから前に進めていると思ったので、このような歌詞にしました。私たちが奏でるハーモニーを他府県の方にも海や山をこえて伝われば良いと思います。

 

大会イメージソング(作曲)

(曲:県立日高高等学校 2年 田端 志帆 さん)

【作品の説明】

明るい親しみやすい曲になるように考えて作曲しました。伴奏もコード進行を工夫してつけました。

 

▶ボタンを押すと再生されます。

届けよう和の心 [ピアノ独奏] 楽譜データ(PDF:159キロバイト)
音楽データ(MP3:3.83メガバイト)
届けよう和の心 [ピアノ伴奏] 楽譜データ(PDF:243キロバイト)
音楽データ(MP3:3.50メガバイト)
届けよう和の心 [女声三部合唱] 楽譜データ(PDF:328キロバイト)
音楽データ(MP3:3.63メガバイト)
届けよう和の心 [混声四部合唱] 楽譜データ(PDF:368キロバイト)
音楽データ(MP3:3.86メガバイト)
届けよう和の心 [吹奏楽] 楽譜データ(PDF:966キロバイト)
音楽データ(MP3:4.26メガバイト)

※音楽データがダウンロードできない場合は、右クリックして「対象をファイルに保存」よりダウンロードしてください。

 

 

大会イメージソング 手話バージョン

 

 

ページのトップへ戻る