第45回全国高等学校総合文化祭「紀の国わかやま総文2021」

トップへ
閉幕しました

メニュ画像

将棋

Shogi

各都道府県の厳しい予選を勝ち抜いた高校生棋士達が、ここ和歌山の地で盤上の熱い闘いを繰り広げます。目まぐるしく変化する情勢のなか、互いに先を読み合いながら指す一手一手に会場も引き込まれていきます。大会中は男女個人戦及び団体戦と並行してプロ棋士による指導対局や決勝戦の大盤解説などのイベントも行います。我々は万全の用意で皆様をお迎えします。ぜひご期待ください。

開会式

 第45回全国高等学校総合文化祭(紀の国わかやま総文2021)に御参加の皆様、いよいよ7月31日から8月1日までの2日間にわたり、将棋部門の大会が開催されます。本来なら、大会会場で開会式及び閉会式を行い、御来賓の皆様より直接御挨拶を頂くところですが、今大会は、ホームページ上に掲載させていただき、開会式及び閉会式に代えさせていただきます。尚、閉会式については、大会終了後1週間後にホームページに掲載させていただく予定ですので御覧下さい。
歓迎の挨拶
第45回全国高等学校総合文化祭 
将棋部門生徒実行委員会委員長
庄司 一輝(和歌山県立田辺工業高等学校)


挨拶 第45回全国高等学校総合文化祭
将棋部門委員長
福島 宏(高等学校文化連盟全国将棋専門部会長 愛知県立江南高等学校長)
【PDF】

公益社団法人日本将棋連盟会長
佐藤 康光
【PDF】

那智勝浦町長
堀 順一郎
【PDF】

閉会式

 7月31日から8月1日までの2日間にわたり、第45回全国高等学校総合文化祭(紀の国わかやま総文2021)将棋部門が開催されました。御参加いただいた皆様、本当に有り難うございました。今大会は会場にて閉会式を行うことができませんでしたので、御来賓の方々からの御挨拶および御講評、東京都の皆様からのメッセージ、生徒実行委員会委員長からの御礼の挨拶を掲載させていただき、閉会式とさせていただきます。
挨拶 第45回全国高等学校総合文化祭
将棋部門委員長
福島 宏(高等学校文化連盟全国将棋専門部会長 愛知県立江南高等学校長)
【PDF】

講評 神崎 健二[八段]
【PDF】

東京都の皆様より
来年は、とうきょう総文2022です。東京でお待ちしています。
御礼の挨拶
第45回全国高等学校総合文化祭 
将棋部門生徒実行委員会委員長
庄司 一輝(和歌山県立田辺工業高等学校)

日程

令和3(2021)年  7月31日(土) 、 8月1日(日)

開催会場

会場那智勝浦町体育文化会館
住所〒649-5331  和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字天満441番地8
TEL0735-52-2340
URLhttps://www.town.nachikatsuura.wakayama.jp/forms/info/info.aspx?info_id=9452

交通アクセス

●鉄道を利用
・JR「紀伊勝浦駅」からタクシーで約5分

●車を利用
・那智勝浦新宮道路「那智勝浦IC」から約10分

―開会行事―

総合開会式
パレード

―規定部門―

演劇
合唱
吹奏楽
器楽・管弦楽
日本音楽
吟剣詩舞道
郷土芸能
マーチングバンド・バトントワリング
美術・工芸
書道
写真
放送
囲碁
将棋
弁論
百人一首
新聞
文芸
自然科学

―協賛部門―

特別支援学校
英語
軽音楽
ページのトップへ戻る