第45回全国高等学校総合文化祭「紀の国わかやま総文2021」

トップへ
開幕まであと

メニュ画像

第7回生徒企画委員会 総合開会式部会の活動を報告します

こんにちは!

「紀の国わかやま総文2021」生徒企画委員の総合開会式部会です!

私たち総合開会式部会は約3ヶ月ぶりに集まって話し合いをしました。3月まで順調に話し合いが進んでいた分、この3ヶ月は早く話し合いをしたくてうずうずしていました!

 

今回、わかやま大会の際の東京都との二県交流の台本について話し合い、内容を詰めました。さらに、今年度の2020こうち総文がウェブでの開催になるということで、私たち和歌山県が高知県さんの思いを何らかの形で引き継ぐことができないか、という意見がたくさん出たため、そのことについて話し合いました。

 

また、生徒企画委員全体としては、今年度開催県である高知県さんに部会ごとで応援メッセージを書き、写真を撮りました。次年度開催県である私たちも出来る限りのサポートをして、2020こうち総文を盛り上げられたらと思います。

 

新型コロナウイルスの影響で暗いニュースが沢山ありますが、私たちや全国の高校生のアイデア、可能性、力を出し合って少しでも皆さんが明るくなれるきっかけになるような大会作りをめざしてこれからも頑張っていきます!

 

記録:松本真歩(開智高等学校)

 

令和2年06月18日 /  生徒実行委員会

ページのトップへ戻る