第45回全国高等学校総合文化祭「紀の国わかやま総文2021」

トップへ
開幕まであと

メニュ画像

第6回生徒企画委員会(令和2年3月29日)

【今回の開催について】

今回の活動は、新型コロナウイルス感染症対策として、全員マスクを着用し、こまめに換気をする等の配慮をしながら、活動時間を短縮して開催しました。

 

 

 

【副委員長から提案】

副委員長から、部会にとどまらず、全体の交流を深めようという提案がありました。次回の活動でアイスブレイクをするために、今回の活動ではあみだくじでグループ分けを行いました。どのような内容で交流を深めるかは、次回のお楽しみということになりました。

 

 

【部会別活動】

今回から、ホームページに掲載用の文章を、部会ごとに生徒が記録し作成することになりました。これからどんどんと活動の内容をアップするので、みなさん、楽しみにしていてください!

 

【総務部会】

初めまして!「紀の国わかやま総文2021」総務部会です。
総務部会では「明日に響く わの心」をおもてなしのテーマとし、それに基づいたプレ大会、本大会でのおもてなしについて話し合っています。
現在、
・大会時配布弁当(おもてなし弁当)
・大会会場周辺地図(おもてなしマップ)
・対応マニュアル(おもてなしマニュアル)
についての話し合いを中心に行っています。
まだまだ準備段階の状況ですが、これから様々なことが決まり、実施していきますので今後の活動にも乞うご期待。どうぞよろしくお願いします!          

記録:楠本愛心(開智高等学校)

 

 

【総合開会式部会】

はじめまして!「紀の国わかやま総文2021」総合開会式部会です。
私たち総合開会式部会では大会のオープニングを飾る総合開会式の企画や運営を担当しています。
総合開会式は令和3年7月31日(土)に和歌山ビッグホエールで開催します。
現在は次年度開催県である東京都との交流ステージの台本を作成しています。メンバー同士でアイデアを出し合いながら、お互いの都県の魅力が最大限伝わるように試行錯誤を重ねています。
これからも私たちは「紀の国わかやま総文2021」の良い出“発”点となる総合開会式を目指して頑張ります!
また、次回からも総合開会式部会の活動をお知らせしていきますので、是非ご覧ください!

記録:鳥羽千智(橋本高等学校)

 

 

【パレード部会】

はじめまして!
「紀の国わかやま総文2021」パレード部会です。
私たちは、「芽吹く若木の息吹 未知の可能性を乗せて」をテーマに、無限の可能性を持った私たち高校生の湧き上がるパワーを感じることができるパレードを創りあげるため、何度も話し合いを重ねています。また、和歌山の魅力をパレードを通じて発信できるように、和歌山らしさを取り入れた演出も企画しています。今は、今年の10月25日に行われる予定のプレ大会パレードについて、検討しているところです。
これからもパレード部会の様子を随時このホームページでお知らせするので、是非ご覧ください!

記録:宮本ましろ(神島高等学校)

 

 

【広報イベント部会】

はじめまして!「紀の国わかやま総文2021」広報イベント部会です。
広報イベント部会は「紀の国わかやま総文2021の宣伝隊長」として、1人でも多くの人に知ってもらうためにPR活動をしたり、グッズや広報物のデザイン、イベントの企画運営などをしています!
3月29日(日)和歌山県民文化会館にて、第6回生徒企画委員会を開催しました。広報イベント部会で以前デザインしたオリジナルブルゾンが完成し、生徒企画委員全員に見てもらう事が出来ました。
また、広報イベント部会長、副部会長が決まりました!
そして、Tシャツ・カウントダウンボードのデザインについての検討をしました。Tシャツのデザインでは、「和歌山らしさ」やデザインのバランスなどを考えながら、全員で3種類の案を作りました!
Tシャツの完成が楽しみです。
今後の活動も頑張ります! 

記録:中尾天音(日高高等学校)

 

 

【国際交流部会】

初めまして!!「紀の国わかやま総文2021」国際交流部会です。
私たち国際交流部会は3年生が3名、2年生が5名の計8名で仲良く活動しています。
国際交流部会では、海外招へい校との交流イベントの企画、運営や海外の高校生へのおもてなしを企画しています。昨年度は私たちが招へいする韓国の高陽芸術高等学校の生徒さんに送るビデオレターを作成したり、今年7月に韓国の生徒さんに和歌山県を案内するために、和歌山県が誇る世界遺産の高野山へ事前研修に行きました。ビデオレター作成は韓国語の発音にとまどいながらも納得のいくものが出来上がり、高野山の事前研修では今まで知らなかった高野山の魅力を勉強したり、少しずつですが韓国の皆さんにお会いする準備ができてきて、7月の交流が待ち遠しいです。
私たち国際交流部会はよりいっそう一致団結し、海外の高校生のみなさんとの交流を通して和歌山県の魅力を発信し、紀の国わかやま総文2021を盛り上げていけるよう頑張りますので、あたたかい応援をくださいますよう、よろしくお願いいたします!!

記録:三原瑞穂(星林高等学校)

 

 

 

【部会長・副部会長の決定】

それぞれの部会で話し合い、各部会の部会長、副部会長が決定しました。
国際交流部会は高野山事前研修であったため、次回の活動で決定する予定です。
新たに決まったみなさん、頑張ってください!

 

 

部会名

部会長

副部会長

総務

楠本 愛心

(開智高等学校2年)

藤井 碧晟

(桐蔭高等学校2年)

野口 真愛実

(開智高等学校2年)

総合開会式

鳥羽 千智

(橋本高等学校2年)

松本 真歩

(開智高等学校3年)

杉本 実咲

(開智高等学校2年)

パレード

宮本 ましろ

(神島高等学校2年)

岡田 真奈

(近畿大学附属和歌山高等学校2年)

嶝口 実咲

(向陽高等学校2年)

広報イベント

中尾 天音

(日高高等学校3年)

増田 凜

(耐久高等学校2年)

小早川 えりか

(日高高等学校2年)

 

【3年生引退】

生徒企画委員会が立ち上がる前の生徒委員会から、委員として頑張って活動をしてくれていた嶋瑶子さん(貴志川高等学校)、山本胡桃さん(和歌山市立和歌山高等学校)、築地新彩乃さん(和歌山市立和歌山高等学校)が、本日の活動をもって卒業となりました。卒業生から、それぞれこの活動における想いを語ってくれた後、村崎室長より活動証明の交付がありました。

先輩達からのバトンをしっかり引き継いで、大会成功に向け、頑張ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

令和2年04月10日 /  生徒実行委員会

ページのトップへ戻る