第45回全国高等学校総合文化祭「紀の国わかやま総文2021」

トップへ
開幕まであと

メニュ画像

第12回生徒企画委員会 総合開会式部会の活動を報告します(令和2年9月20日)

 本日は、総合開会式部会の部会別活動を終日行いました。なお、他部会については9月13日に活動を行い、報告しておりますのでそちらをご覧ください。

 

 総合開会式部会

 こんにちは!総合開会式部会です!

 9月20日に第10回総合開会式部会を行いました。

 記念すべき10回目の活動から新たに第2期生のメンバーが加わりました!

 

 午前中にはアイスブレイクでお互いことを知って緊張をほぐし、第1期生が今までの活動内容を報告しました。言葉だけでは伝わりづらい部分は2020こうち総文の映像見ながら、総文祭とはどのようなものか全体のイメージを掴んでもらいました。

 

 午後には、プレ大会総合開会式で行う第二部交流ステージの台本の確認と出演者を決定しました。

 その後は、出演者とそれ以外の班に分かれて活動し、出演者は台本の内容検討、それ以外は総合開会式の運営に関わる業務の役割を確認しました。

 どちらの班も第2期生をサポートしながら熱心に取り組むことができました!

 

 いよいよプレ総合開会式が1ヶ月後に迫ってきました!

 9月21日、22日には、開催地発表の1か月前リハーサルを実施しました。

 10月11日には300日前大会PRイベントを予定しています!より多くの方々に紀の国わかやま総文2021について知ってもらうきっかけになるように、パワー全開で頑張っていきます!

 

記録:鳥羽千智(橋本高等学校)

 

 

令和2年09月29日 /  生徒実行委員会

ページのトップへ戻る