第45回全国高等学校総合文化祭「紀の国わかやま総文2021」

トップへ
開幕まであと

メニュ画像

臨時生徒企画委員会(高知県とのウェブ交流)(令和2年8月30日)

 本日、ウェブ上で高知県と交流のため、臨時の生徒企画委員会を開催しました。

 2020こうち総文がウェブ開催され、今年は現地で高知県の生徒実行委員会委員との交流及び引継ぎ会を行うことができなかったため、改めて日を設定し、ウェブ上での引継ぎ会を開催しました。

 5部会それぞれ約30~40分ずつの時間を設定し、高知県の生徒実行委員会委員から大会に向けての注意すべき点や、取り組んでよかったことについてのアドバイスをもらいました。

 

総務部会の引継会

 ・県オリジナルのおもてなしはどうやって決めたか、おもてなしマニュアルで書いておいた方が良いこと等について

 

 

総合開会式部会の引継会

 ・プレ大会、本大会当日の役割分担、舞台に立つ時に気をつけたこと等について

 

 

パレード部会の引継会

 ・写真撮影ブースは作ったか、役割分担等について

 

 

広報イベント部会の引継会

 ・企業とのコラボしたグッズの種類、缶バッジなどの自作グッズ等について

 

 

国際交流部会の引継会

 ・高知県の魅力を外国語で伝えるときに工夫したこと、ウェブ上で海外の高校生に高知県の良さを知ってもらうために工夫したこと等について

 

 

委員長・副委員長の引継会

 ・全体を通じて、特に大変だったこと、ウェブ開催に変更した際モチベーションを保つために心がけたこと等について

 

 

 それぞれの部会及び全体を通じて、高知県生徒実行委員会委員からアドバイスを受け、とても良い刺激になりました。高知県からバトンを受け継ぎ、いよいよ次は和歌山県なんだという実感が湧いてきました。次回の活動より第Ⅱ期生徒企画委員会委員が活動に加わりますので、気持ちを引き締め新たなスタートを切りたいと思います。

 

令和2年09月03日 /  生徒実行委員会

ページのトップへ戻る